ベータグルカンとヘルニア治療

ヘルニアの原因の一つにストレスによる免疫力低下があげられている。飛び出した軟骨が神経を圧迫することで激痛が走るヘルニアは、対症療法か手術しか治療方法が無かった。しかし、ヘルニアの自然治癒が、ヘルニアの原因である飛び出した軟骨を免疫細胞が駆除することが判明した。つまり免疫力を上げることでヘルニアの治療が可能となったのだ。

ベータグルカン(βグルカン)の積極的な摂取は免疫力を強化できるため、ヘルニアの治療に有効であろう。

ベータグルカンの検証 :







Links