免疫力低下の原因とベータグルカンの効果

体内の免疫力は年を取って老齢化すると弱まってしまう。その為に年齢を重ねる程に日々発生するがん細胞の駆除が追いつかなくなり、がんが発症する確率が上がってしまうのだ。高齢化が進むとがんで死ぬ人が増えることは、ある種の生物としての真理なのかもしれないが、がん患者当人にとては少しでも健康で永らえたいのが人情である。

また、免疫機能は外敵要因により損なわれたり、身体的もしくは精神的ストレスの継続、環境の急変、栄養の乏しい偏った食事、薬物なども免疫力の低下を招く。このような環境や変化への対処が難しい場合の対応策として、免疫力を意識して高めることは、がん予防や他の成人病予防として大変に重要なのだ。

ベータグルカンサプリメントを飲むことは免疫力の活性化によって、老齢化によるがん発症を回避し、その他ストレスや偏った食生活の改善に少なからず役に立つ。サプリメントだけに頼る食生活は推奨されるものではないが、食事からの摂取が困難な栄養素であるベータグルカン(βグルカン)のような栄養素摂取には、サプリメントの活用は有用であろう。

ベータグルカンの検証 :







Links